大デュマの似顔絵

2014/05/24

大デュマのイラスト

アレクサンドル・デュマ(父)

Alexandre Dumas, pere(1802-1870)
フランスの劇作家・小説家

フランス北部出身。劇作家を志してパリへ上京、オルレアン公(後の国王)の書記として従事しながら、文学の素養を積む。ロマン派演劇を発表して名声を高め、1840年代以降は「ダルタニアン物語」「モンテ・クリスト伯」といった歴史小説でベストセラー作家となった。しかし浪費癖と革命による混乱で資産を失い、晩年は親族に養われていたという。

関連人物

  • デュマ(軍人):父。フランス革命期に「黒い悪魔」と呼ばれた将軍。
  • 小デュマ(作家):私生児。父とは違い、身近な社会風俗を主なテーマとした。
  • ルイ=フィリップ(オルレアン公):後の国王。デュマが書記として仕えた。
  • ユゴー(作家):友人。
  • バルザック(作家):友人。
  • ベルリオーズ(作曲家):友人。
  • ガリバルディ(軍事指導者):リソルジメントにおいて資金援助を受けた。

-似顔絵, 世界の人物, フランス
-