ロセッティの似顔絵

ロセッティのイラスト

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ

Dante Gabriel Rossetti(1828-1882)
イギリス・ラファエル前派の画家・詩人

ロンドン出身。ロイヤル・アカデミー在学中の1848年、友人のハントやミレイらと共に「ラファエル前派」を結成。ラファエロ以降のアカデミズムに反発し、ダンテやシェイクスピア、アーサー王伝説などを主題とした中世趣味に溢れる耽美的な作品を描く。ミレイがアカデミーの準会員に選ばれた事を機にグループは解消するが、モリスやバーン=ジョーンズといった後輩に囲まれて制作を続けた。代表作に「受胎告知」「ベアタ・ベアトリクス」など。

関連人物

  • クリスティーナ・ロセッティ(詩人):妹。
  • ダンテ(詩人):ロセッティが英訳して発表。
  • シェイクスピア(劇作家):ロセッティが題材とした。
  • ハント(画家):ラファエル前派。極めて精緻な自然描写を特長とする。
  • ミレイ(画家):ラファエル前派。後に離脱し、アカデミシャンの道を進む。
  • ラスキン(評論家):ラファエル前派に思想的影響を与えた。
  • モリス(デザイナー):友人。
  • ホイッスラー(画家):友人。
  • バーン=ジョーンズ(画家):ロセッティの影響を受けた。