ビゼーの似顔絵

2016/05/29

ビゼーのイラスト

ジョルジュ・ビゼー

Georges Bizet(1838-1875)
フランスの作曲家

パリ出身。音楽家の両親の影響で、幼少から楽才を示す。パリ音楽院でアレヴィやグノーらに学び、19歳でローマ大賞を受賞してイタリアへ留学。帰国後はオペラなどの劇音楽を中心に作曲し、「真珠採り」「アルルの女」などを発表する。36歳で発表した「カルメン」の初演が聴衆の理解を得られずに失敗に終わり、失意のうちに病没。死後、ギローによって改作された「カルメン」がウィーンで成功を収め、ようやく認められるようになった。

関連人物

  • アレヴィ(作曲家):パリ音楽院の師で義父。
  • マルモンテル(作曲家):パリ音楽院の師。
  • グノー(作曲家):パリ音楽院の師。
  • ロッシーニ(作曲家):ビゼーが影響を受けた。
  • ドニゼッティ(作曲家):ローマ留学中のビゼーが影響を受けた。
  • サン=サーンス(作曲家):グノー門下の友人。
  • マスネ(作曲家):友人。
  • ギロー(作曲家):友人。不評だった「カルメン」を改作し、成功へ導いた。
  • ドーデ(小説家):戯曲「アルルの女」の作者。
  • メリメ(小説家):小説「カルメン」の作者。

-似顔絵, 世界の人物, フランス
-