プッチーニの似顔絵

プッチーニのイラスト

ジャコモ・プッチーニ

Giacomo Puccini(1858-1924)
イタリアのオペラ作曲家

ルッカ出身。宗教音楽家の一族に生まれ、教会オルガニストとして活動するが、ヴェルディの作品に感化されてオペラ作曲家を志す。ミラノ音楽院でポンキエッリらに学び、35歳の時に発表した「マノン・レスコー」で地歩を固めた。劇的効果に優れた流麗で親しみやすい旋律、緻密で色彩的な管弦楽法を特長とする。今日でも上演機会の多い代表作として「ラ・ボエーム」「トスカ」「蝶々夫人」、また未完の遺作に「トゥーランドット」がある。

関連人物

  • ヴェルディ(作曲家):プッチーニの作風に影響を与えた。
  • ワーグナー(作曲家):プッチーニの管弦楽法に影響を与えた。
  • ビゼー(作曲家):プッチーニに影響を与えた。
  • バッジーニ(作曲家):ミラノ音楽院の師。
  • ポンキエッリ(作曲家):ミラノ音楽院の師。
  • カタラーニ(作曲家):ミラノ音楽院の先輩で友人。
  • マスカーニ(作曲家):ミラノ音楽院の後輩で友人。
  • レオンカヴァッロ(作曲家・台本作家):「マノン・レスコー」の脚本に関わった。

(2012/07/09 改作)