岩崎弥太郎の似顔絵

岩崎弥太郎,岩崎彌太郎のイラスト

岩崎弥太郎

いわさきやたろう(1834-1885)
幕末~明治初期の実業家
初代三菱財閥総帥

土佐国安芸郡出身。藩の開成館貨殖局に勤務し、事業家としての腕を磨いた。維新後、海運業を行う私商社・九十九商会(三菱商会)へ改組して経営権を確立。政界と結んで、台湾出兵や西南戦争での軍事輸送を独占した事で巨利を獲得。そのほか銅山、製鉄、水道、炭坑、保険などへの出資で経営を多角化し、強い指導力で三菱財閥の基礎を築いた。

関連人物

  • 安積艮斎(朱子学者):師。
  • 吉田東洋(土佐藩士):私塾「少林塾」の師。
  • 後藤象二郎(土佐藩士):「少林塾」の同門。
  • 坂本龍馬(土佐浪士):脱藩後の短期間に交流があった。
  • 大久保利通(内務卿):後援者。
  • 大隈重信(大蔵卿):後援者。
  • 西郷従道(農商務卿):批判者。政商として巨利を上げる三菱を非難。
  • 岩崎弥之助(2代目総帥):弟。
  • 岩崎久弥(3代目総帥):長男。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする