金日成の似顔絵

金日成,キム・イルソンのイラスト

金日成

キム・イルソン / きんにっせい
(1912-1994)
朝鮮の独立運動家、北朝鮮の政治家・軍人
朝鮮民主主義人民共和国初代最高指導者

平安南道出身。本名は金成柱。早くから共産主義に傾倒し、満洲事変を受けて抗日パルチザンとして活動。解放後にソ連軍と共に帰国、当局の支援で1948年に朝鮮民主主義人民共和国を樹立する。50年、南側(韓国)へ侵攻して朝鮮戦争が始まるが、泥沼化の果てに休戦。戦後は反対派を粛清して独裁体制を固め、中ソ対立の間で自主路線による「チュチェ思想」を確立。72年に新憲法を採択して国家主席に就き、最後まで最高指導者の地位にあった。

関連人物

  • スターリン(ソ連最高指導者):金日成を北朝鮮の「指導者」として擁立。
  • 曺晩植(民族運動家):解放後の信託統治に反対し、ソ連軍に警戒・軟禁された。
  • 李承晩(独立運動家):米国の支援を背景に、南朝鮮に大韓民国を樹立して対立。
  • 朴憲永(副首相兼外相):初期ナンバー2。米国のスパイと見なされ粛清された。
  • 金枓奉(最高人民会議委員長):反対派と見なされ粛清された。
  • 毛沢東(中国国家主席):朝鮮戦争で人民志願軍を派遣して北朝鮮を支援。
  • 彭徳懐(中国人民志願軍司令):朝鮮戦争で中朝連合軍を率いて国連軍と交戦。
  • フルシチョフ(ソ連最高指導者):61年にソ朝友好協力相互援助条約を締結。
  • 周恩来(中国首相):61年に中朝友好協力相互援助条約を締結。
  • 朴正煕(韓国第7代大統領):72年に南北共同声明を発表。
  • 全斗煥(韓国第12代大統領):ラングーン事件や大韓航空機爆破事件で緊迫化。
  • 金正日(第2代最高指導者):長男。