孟子の似顔絵

孟子のイラスト

孟子 / 孟軻

もうし / もうか、Mencius(前372?-前289)
中国・戦国時代の儒学者

鄒(山東省鄒城)出身。子思の門人に学んで孔子の思想を継承。やがて諸国を遊説して回ったが諸侯に用いられず、帰郷して門弟の教育と著作に専念した。人の性は善であるとする「性善説」を唱え、仁・義・礼・智の徳を有する可能性があるとする。また政道を仁義によって治める「王道」と、武力によって治める「覇道」に分け、前者の優位性を主張。しかし、民心の掌握を重視する思想は「易姓革命」の肯定とも見なされ、後世に危険視された。

関連人物

  • 孔子(儒家の祖):孟子によって聖人と見なされた。
  • 荀子(儒学者):人の性を悪とし、後天的努力で善になれる「性悪説」を主張。
  • 告子(思想家):人の性は善悪が固有するものではないと説き、孟子と論争。
  • 楊朱(思想家):欲望を肯定して個人主義を説き、孟子から排撃された。
  • 韓愈(思想家):孟子を尊び、道教や仏教を排撃。
  • 司馬光(儒学者):批判者。
  • 朱子(儒学者)
  • 伊藤仁斎(儒学者)