中江藤樹の似顔絵

中江藤樹のイラスト

中江藤樹

なかえとうじゅ(1608-1648)
江戸前期の儒学者
日本陽明学の祖

近江国高島郡出身。祖父母と共に伊予大洲藩で生活。27歳の時に母への孝行を名目に辞職願いを出すが、拒絶され脱藩して帰郷する。私塾を開いて朱子学を奉ずるも、その形式主義を疑問視して陽明学に転じ、独自の思想で村民を教化。世に近江聖人と慕われた。著作に「翁問答」「鑑草」「大学考」など。

関連人物

  • 王陽明(思想家):陽明学の祖。
  • 熊沢蕃山(陽明学者):門弟。備前岡山藩主・池田光政に仕えた。
  • 淵岡山(陽明学者):門弟。西陣に京都学館を開き、師の教えを広めた。

参考資料

  • 中江藤樹像(閑谷学校資料館蔵)

作品提供