タゴールの似顔絵

タゴールのイラスト

ラビンドラナート・タゴール

Rabindranath Tagore(1861-1941)
インドの詩人・思想家・教育者

カルカッタ出身。幼少より詩作をよくし、17歳のとき渡英、西欧文化に触れた。帰国後は故郷ベンガルの農村文化に深く親しみ、学校を創立。叙情詩や小説、戯曲を多数発表しながら、教育や社会問題に関しても論説を掲げ、インド近代化への促進や東西文化の融合に努めた。詩集「ギーターンジャリ」で1913年にノーベル文学賞を受賞。

関連人物

  • イェイツ(劇作家):「ギーターンジャリ」を賞賛。
  • 岡倉天心(思想家):交流。
  • 河口慧海(仏教学者):交流。
  • ガンディー(政治指導者):交流。
  • アインシュタイン(理論物理学者):交流。
  • ツェムリンスキー(作曲家):タゴールの詩をもとに「叙情交響曲」を作曲。

(2011/09/16 改作)