ディーゼルの似顔絵

2014/07/20

ディーゼルのイラスト

ルドルフ・ディーゼル

Rudolf Christian Karl Diesel(1858-1913)
ドイツの機械技術者

パリ出身。普仏戦争を逃れて一家でイギリスへ移住。ミュンヘン技術学校を卒業後、パリのリンデ製氷機工場で冷凍機の製作や高圧機械の研究に携わる。やがてアンモニアを使った蒸気機関を発想し、1893年に論文「合理的熱機関の理論と構築」を発表して特許を取得。その後も効率化を進め、独自の圧縮着火式の内燃機関「ディーゼルエンジン」を開発した。しかし所用でロンドンへ向かう途上、イギリス海峡を渡る船上で謎の失踪を遂げた。

関連人物

  • リンデ(技師・実業家):ミュンヘン技術学校の師。

-似顔絵, 世界の人物, ドイツ
-,