王安石の似顔絵

王安石のイラスト

王安石

おうあんせき、Wáng Ānshí(1021-1086)
北宋の政治家・詩人

撫州臨川(江西省)出身。地方官を歴任して行政の経験を積み、1067年に神宗が即位すると、その政治顧問である翰林学士に抜擢される。さらに69年に副宰相、翌70年に宰相となって諸政策「新法」を実施。富国強兵を掲げ、財政運用の改善、大地主や豪商の利益の抑制、中産階級の育成、強力な民兵制度の創設といった国政改革を進めるが、保守派の反対にあって隠退へ追い込まれた。学者・文人としても優れ、唐宋八大家の一人に数えられる。

関連人物

  • 神宗(北宋第6代皇帝):主君。王安石を抜擢し重用するが、改革の継承に失敗。
  • 欧陽脩(政治家):政敵。王安石の新法に反対して引退。
  • 司馬光(儒学者):政敵。旧法党の領袖として激しく論争した。
  • 蘇軾(政治家):政敵。唐宋八大家の一人。
  • 蘇轍(官僚):政敵。唐宋八大家の一人。

作品提供

-似顔絵, 世界の人物, 中国
-, ,