ミケランジェロの似顔絵

2017/06/12

ミケランジェロのイラスト

ミケランジェロ・ブオナローティ

Michelangelo Buonarroti
(1475-1564)
イタリア・ルネサンス期の芸術家

フィレンツェ共和国出身。ギルランダイオとベルトルドに学び、古代彫刻やドナテッロからも影響を受ける。主にローマ教皇庁やメディチ家からの依頼を受け、彫刻作品「ピエタ像」「ダビデ像」のほか、「システィーナ礼拝堂天井画」「最後の審判」といった壁画を手掛けた。晩年にはサン・ピエトロ大聖堂の建築主任として参与。生気の溢れる肉体表現が特長で、後期の「最後の審判」に見られる、引き伸ばされた人体表現はマニエリスムの先駆となった。

関連人物

  • ギルランダイオ(画家):師。
  • ドナテッロ(彫刻家):ミケランジェロが影響を受けた。
  • ロレンツォ・デ・メディチ(フィレンツェ僭主):庇護者。
  • ユリウス2世(ローマ教皇):庇護者。
  • レオ10世(ローマ教皇):庇護者。
  • パウルス3世(ローマ教皇):庇護者。
  • アンマナーティ(彫刻家・建築家):ミケランジェロの影響を受けた。
  • ポントルモ(画家):ミケランジェロの影響を受けた。
  • エル・グレコ(画家):ミケランジェロの影響を受けた。
  • ヴォルフ(作曲家):ミケランジェロの詩による歌曲を作曲。

参考資料

  • ダニエレ:ミケランジェロの肖像(メトロポリタン美術館蔵)

参考リンク

(2017/03/14 改作)

-似顔絵, 世界の人物, イタリア
-,