ストラヴィンスキーの似顔絵

2016/10/20

ストラヴィンスキー,ストラビンスキーのイラスト

イゴール・ストラヴィンスキー

Igor Stravinsky(1882-1971)
ロシア、アメリカの作曲家

ペテルブルク近郊出身。官吏を目指していたが音楽の道へ転向し、リムスキー=コルサコフに師事。ロシア・バレエ団のための三作「火の鳥」「ペトルーシュカ」「春の祭典」で、激しく原色的な音楽世界を表現し、センセーションを巻き起こす。のち古典派や十二音技法の様式を導入して創作。1939年に渡米して市民権を取得し、編曲や演奏活動を行った。

関連人物

  • リムスキー=コルサコフ(作曲家):作曲の師。
  • ディアギレフ(ロシア・バレエ団主宰者):作曲を依頼。
  • シェーンベルク(作曲家):十二音技法を提唱。
  • バクスト(画家):「火の鳥」で舞台美術を担当。
  • ピカソ(芸術家):「プルチネルラ」で舞台美術を担当。
  • コクトー(劇作家):「エディプス王」の台本を執筆。
  • ペルゴレージ(作曲家):「プルチネルラ」の素材として活用された。
  • 紀貫之(歌人):「3つの日本の抒情詩」の素材として活用された。

-似顔絵, 世界の人物, ロシア
-