ニュートンの似顔絵

ニュートンのイラスト

アイザック・ニュートン

Isaac Newton
(1643-1727)
イギリスの物理学者・天文学者・数学者

リンカーンシャー州出身。ケンブリッジ大学で学位を取得し、師バローのルーカス教授職を継ぐ。光学では光のスペクトル分析、数学ではライプニッツと独立して微積分法の発明、力学では運動の法則、万有引力の法則の導入など、科学上の重要な業績を残す。1687年出版の大著「自然哲学の数学的諸原理(プリンキピア)」で古典力学を体系化した。科学以外では神学の研究で多くの論稿を残したほか、造幣局勤務時代には錬金術にも傾倒していた。

関連人物

  • バロー(数学者):師。
  • ガリレオ(物理学者):ニュートンが影響を受けた。
  • ケプラー(天文学者):「万有引力の法則」解明への動機付けをした。
  • デカルト(哲学者):ニュートンが影響を受けた。
  • ロック(哲学者):交流。
  • ハレー(天文学者):「プリンキピア」出版の際に交流。
  • ライプニッツ(数学者):互いに微積分法を確立。
  • フック(物理学者):光学の研究で激しく論争。
  • スミス(経済学者):ニュートン力学を経済の研究に導入。
  • マッハ(物理学者):ニュートンの絶対時間・絶対空間の概念を批判。

参考資料

  • ネラー:ニュートンの肖像(ナショナル・ポートレート・ギャラリー蔵)

(2017/08/11 改作)