リュリの似顔絵

2015/02/20

リュリのイラスト

ジャン=バティスト・リュリ

Jean-Baptiste Lully(1632-1687)
フランスの作曲家

フィレンツェ出身。1646年にパリへ移住し、ルイ14世の宮廷に使える。踊り手・作曲家を経て、61年に王室楽団の総監督に就任し、ほどなくフランスへ帰化。以後、モリエールとの共作で「町人貴族」などのコメディ・バレエ(舞踏喜劇)を発表して成功を収めた。またイタリア・オペラを導入してフランス語による叙情悲劇を創始。国王からの篤い寵愛を受けて権勢を振るい、その後のフランス・バロック音楽に深く影響を及ぼした。

関連人物

  • ルイ14世(フランス王):庇護者。
  • モリエール(劇作家):リュリと共作共演するが、後に決裂。
  • キノー(劇作家):リュリに多くの脚本を提供。
  • ダングルベール(作曲家):リュリの作品をクラヴサン用に編曲。
  • ムッファト(作曲家):弟子。
  • マレー(作曲家):弟子。
  • ルベル(作曲家):弟子。リュリへの追悼曲を作曲。
  • クープラン(作曲家):トリオ・ソナタ「リュリ讃」を作曲。
  • ラモー(作曲家):フランス・オペラを継承。

-似顔絵, 世界の人物, フランス
-