ユゴーの似顔絵

ユゴーのイラスト

ヴィクトル・ユゴー

Victor-Marie Hugo(1802-1885)
フランスの詩人・小説家・政治家

ブザンソン出身。早くから王党派詩人として頭角を現す。1827年の戯曲「クロムウェル」序文で古典派演劇を否定、30年の戯曲「エルナニ」が一大騒動を起こし、ロマン派演劇全盛への画期となった。のち共和政議員に選ばれるが、ルイ・ナポレオンのクーデターに反撃したため、19年間を亡命して過ごす。帝政崩壊後に帰国し、旺盛な活動を続けた。代表作に「静観詩集」、小説「ノートルダム・ド・パリ」「レ・ミゼラブル」、戯曲「リュイ・ブラース」など。

関連人物

  • ノディエ(小説家):ユゴーのロマン主義運動を擁護。
  • ヴィニー(詩人・劇作家):交流。ユゴーに誘われて詩作を始めた。
  • バルザック(小説家):交流。
  • 大デュマ(小説家・劇作家):交流。
  • サント=ブーヴ(批評家):交流。
  • ゴーティエ(詩人・小説家):交流。
  • メンデルスゾーン(作曲家):序曲「リュイ・ブラース」を作曲。
  • ヴェルディ(作曲家):「エルナーニ」「リゴレット」を作曲。
  • ルイ・ナポレオン(政治家):亡命中のユゴーから圧政を糾弾された。
  • 黒岩涙香(翻訳家):「レ・ミゼラブル」を「ああ無情」として翻案。