ダンテの似顔絵

2017/06/12

ダンテのイラスト

ダンテ・アリギエーリ

Dante Alighieri
(1265-1321)
イタリアの詩人・哲学者・政治家

フィレンツェ出身。幼少期に出会った女性ベアトリーチェを讃え、生涯の創作動機となった。ボローニャ大学で清新体派の詩人と交流、のちフィレンツェ市政に参画するが、党派対立の末に追放処分となる。放浪中も執筆を続け、後年はヴェローナやラヴェンナで過ごした。代表作「神曲」は自身を主人公として地獄・煉獄・天国を旅する長編叙事詩で、後世に絶大な影響を及ぼしている。他に詩文集「新生」、論文「饗宴」「俗語論」「帝政論」を著した。

関連人物

  • ウェルギリウス(詩人):ダンテが影響を受けた。
  • ラティーニ(哲学者・政治家):師。
  • カヴァルカンティ(清新体派の詩人):友人。
  • ボッカチオ(詩人):ダンテの影響を受けた。
  • ミケランジェロ(芸術家):「最後の審判」を制作。
  • リスト(作曲家):「ダンテの『神曲』による交響曲」を作曲。
  • チャイコフスキー(作曲家):「フランチェスカ・ダ・リミニ」を作曲。
  • ドレ(挿絵画家):「神曲」の挿絵を制作。
  • ロダン(彫刻家):「地獄の門」を制作。
  • ロセッティ(画家):ダンテにあやかって名付けられた。

参考資料

  • ボッティチェッリ:ダンテの肖像(ボドメール財団博物館蔵)

(2017/03/16 改作)

-似顔絵, 世界の人物, イタリア
-, , ,